三線のウマ(駒)基本的には竹でできているんだけど、色々な素材があります。

まずは一般的なプラスチックのタイプ。やはりプラスチックっぽい音がします。割れたりしないのは安心です。

そして伝統的な竹のタイプ。一番音が鋭いですよねえ。反応が早い。でもバチが当たるときのキュキュというノイズも大きい。強めに張った蛇皮には合わないかも。

竹の太いタイプ。こちらは太い分、音がまろやかになる。なかなかいいかも。お気に入りです。

牛骨というちょっと変わったタイプ。これは予想に反して良い。ノイズもそんなに出ないしバランスがいいですね。意外でした。

黒檀です。硬い音がするかと思いきや、まろやかな音だ。しかしミュートされてる感じがちょっと好きではない。あと割れやすい。

こちらは「煤竹」これは素晴らしい。吉川三線店で購入。赤馬という商品です。理想的な音色。しかし湿度が高い日はちょっと良くない音が増幅されてしまうかも。

まとめ。

ウマも三線によって、その日の湿度によって、使い分けていくのがいいかもですね。

マッシーの気に入った順は
1位 煤竹    2位 牛骨    3位 太めの竹   でした〜〜。