練馬の「チンダミ工芸」さんが新宿に移転したということで早速行ってきましたー。場所は元コマ劇場とかの後ろ側、ハイジアの一階です。三線が壁にずらり。天井が高くて気持ちのいい空間です。

ガラス張りなので外からもバリバリ三線が見えている。

たまたま沖縄の比嘉健琉店長がいらっしゃいました。
持っているのは割り箸ではございません。
歌口用の「牛骨」です。牛の骨。5個分ぐらいできそう。自分で削って作ってみようということで、購入。

こちらは三線スタンド。折りたたみ式なんですよね。軽いし小さいし、安い。2タイプあります。どちらもおすすめです。バチものせられるようになってるんです。

バチもたくさんありますよ。

おすすめバチががこの1000円の格安タイプ。簡易的な作りになっていてこの値段らしいですが、普通のバチとほとんど変わりません。セラミックの600円も重みがあって好きです。

カラクイもこんなに。

高級三線もたくさんありますよ。一番右のものは60万の八重山黒檀。
棹の太い「久場春殿」もありました。低音がずっしり出るんだよね。これレコーディングに使ってみたいなあ。どんなだろう。

こちらはミニ三線。普通の三線より1割くらい小さい感じ。旅行とか、車の中とか、そういうとこで重宝しそう。値段もたったの1万円。

エレキギターのペグを使ったペグ三線です。
ペグの重みがややありますが、チンダミ苦手な方もこれなら楽々だろうし、ぶつけたりしてカラクイを折ってしまうこともない。三つ巴のマークもかっこいい!

島太鼓もありました。平太鼓3万、締め太鼓2万。台は別料金ね。

新宿に三線専門店ができたことは嬉しいですね。

帰りに新宿駅の中にある「ベルク」に久々に入ってみた。やっぱここはいいね。料理も飲み物も美味しい。値段も安い。水出しコーヒ−270円。宮古ミサイル配備反対とかのチラシも置いてあるラブ&ピース系。BGMも癒し系ノイズロックみたいなのかかってるし。ただ喫煙なのでタバコがダメな人はダメかな。