どうしたら民謡のあの感じがだせるのか?沖縄の人の血なの?

そんなことはありません。ポイントは鼻の後ろの空間を響かせる鼻腔共鳴。実はこれ、全ての歌の基本でもあります。
これができると、こぶしも回るし、声のハリがでるし息も長くなる。

そしてもうひとつのポイントは丁寧に歌うこと。メロディの全てに意識がいきわたるように歌いこと。これが意外に難しいです。

そして民謡のルーツは仏教にあります。お経を読むようなイメージで歌うとグっと民謡っぽくなりますよ。

あと発音。英語の唄も発音がうまければ凄くうまく聞こえます。沖縄民謡もウチナー口の発音が重要です。普段の喋る言葉、そのときの発声が歌に繋がっています。ひんぱんにでてくるのが「WU」の発音。ここは押さえたいところ。

指笛が吹けるようになるには